忍者ブログ

[PR]
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。



にほんブログ村 オヤジ日記ブログ 30代オヤジへ


----------------------------------------------------------------------
【PR】話題の車中泊グッズは車中泊専門店におまかせ!

【PR】最大1ヶ月無料でお試し!宅配DVD&CDレンタル!
【PR】☆100万円が大当り☆無料で当選権利獲得!あなたも現金ゲットしてね♪
----------------------------------------------------------------------

[PR] |
ガールズバーが未成年の働く場所に!?

「1,000円でキス」「個室でパンツ見せ」女子中高生が働く過激ガールズバーの実態


ガールズバー要チェックや!

未成年の不正な労働は
しっかりチェックしていただきたい

犯罪にならない様にね^^b

>「デッサンクラブ」という新業態が誕生
「デッサンクラブ」ってw

初めて聞きました。

が、内容はのぞき部屋らしーです。

まぁ、のぞき部屋なんて本物しりませんが…

とにもかくにも

未成年者を食い物にしちゃ駄目です!

本当に!

ガールズバー;バーテンダーが女性中心のショットバーのこと。
ショットバー:カウンターでカクテル、水割りなど酒を中心に出す店を指すことが多い。
(参考:Wiki)

本文引用ここから  --------

 近年、繁華街で目につくのは「ガールズバー」
 「ガールズ居酒屋」と呼ばれる形態の飲食店だ。
 胸の谷間を全開にした過激衣装やヘソ出しファッション、
 ビキニ姿などの女の子が店に配置され、
 隣に座っての接客は許されていないものの、
 ある程度のコミュニケーションを取ることができる。
 価格もキャバクラに比べて低料金であり、
 不況の影響でサイフが薄くなった男性たちが続々とガールズ居酒屋に流れている。

 以前はキャバクラが隆盛していたが、
 2006年の法改正で終夜営業に対する締め付けが厳しくなり、
 風適法に縛られずに朝まで営業できるガールズバーやガールズ居酒屋が増加した。
 だが、未成年がらみの摘発事件が多発しており、業界に不穏な空気が漂っている。

 ここ最近だけでも、
 今年5月に中学生を含む15歳の少女二人を
 深夜に働かせていたとして京都・祇園のガールズバーが摘発。
 4月には、
 大阪・ミナミで 16~17歳の少女4人を
 接客させていたガールズバーの経営者らが逮捕。
 この店は当時小学6年だった12歳少女と
 中学1年だった13歳少女に客引きをさせた疑いでも摘発された(不起訴処分)。
 3月には、中学2年生ら14~16歳の少女に
 接客させていた奈良のガールズ居酒屋が摘発。
 同月、ミナミのガールズバー5店が集中摘発されるという騒動もあった。

「ガールズバーの従業員は大半が未成年。18歳以上であれば、
もっと稼げるキャバクラや風俗に行ってしまう。
行政の締め付けが厳しくなって、
キャバクラ側が女の子の身分確認を厳重にしたため、
未成年が年齢を偽ってキャバで働けなくなったことも大きな要因。
経営側としても未成年の方が安く使えるし、
若い女の子の方が客に喜ばれるため、18歳以上の従業員を全てクビにした店もあった」(飲食店関係者)

 未成年を働かせること自体は合法だが、
 労働基準法によって就業時間は夜10時までと定められている。
 しかし、ガールズバーのウリは終夜営業だ。
 当然、従業員が途中でいなくなっては困るから、
 未成年を深夜まで働かせることになる。
 隣に座っての接客も本来は違法行為だが、
 客の隣の床や台などに座って接客しているのが実情だ。

 ガールズバーの時給は1,000~1,500円ほど。
 胸やお尻が見えそうな過激衣装や
 ビキニで接客することを考えれば決して高くはないが、
 女子中高生にとってはマクドナルドでアルバイトをするよりも、はるかに割がいい。
 キャバクラのような営業やノルマがないため、
 気軽に働けることも魅力だ。だが、店からの給料だけでは足りず、
 危険を冒してアブナイ小遣い稼ぎに手を染める少女も多いという。

「個室がある店は外から中の様子が見えないため、
やりたい放題になっている。隣に座るのはもちろんのこと、
『1,000円あげるからキスして』
『パンツ見せてくれたらお金あげるよ』
などといった客からの誘いに安易に乗ってしまう少女が多い。
金銭感覚が未熟な彼女たちは、
驚くほど低い金額で“特別サービス”をしてしまう。
店外でのアフターに付き合う少女も珍しくなく、
それが援助交際に発展することもある」(前同)

 未成年の少女を使ったビジネスは多様化しており、当局も目を光らせている。
 昨年から今年にかけて、マジックミラー越しに少女たちが下着を見せる
 「女子高生見学クラブ」が次々と摘発された。
 指名をとれば給料が上乗せされるため、
 指名狙いで乳首やアソコが見えそうなほどのキワどい下着をつける女の子もいたようだ。
 摘発は当然といえるが、規制をすり抜けるために
 「デッサンクラブ」という新業態が誕生。
 女の子をデッサンするという名目だが、そんなことをする客はおらず、
 以前と変わらぬ「のぞき部屋」として営業している。

 最近は一部の女子中高生のファッションがハイソになり、
 ブランド物を持っている少女が珍しくなくなった。
 また、未成年にしてホストにハマる少女も増えている。
 そのような事情でお金が必要になった少女たちが、
 夜の未成年ビジネスに吸い込まれていくようだ。
 背伸びせずに健全な青春を謳歌してほしいと願ってやまないところだが、
 本人の問題だけではなく、少女を食い物にする大人たちの責任も大きいといえるだろう。

ここまで  --------
PR


にほんブログ村 オヤジ日記ブログ 30代オヤジへ


----------------------------------------------------------------------
【PR】話題の車中泊グッズは車中泊専門店におまかせ!

【PR】最大1ヶ月無料でお試し!宅配DVD&CDレンタル!
【PR】☆100万円が大当り☆無料で当選権利獲得!あなたも現金ゲットしてね♪
----------------------------------------------------------------------

ガールズバーが未成年の働く場所に!? | Comments(0) | 皆さん、事件です!

コメント

コメントを投稿する






Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字 (絵文字)



| 痛い!時事ネタ!ニュースです |

ブログテンプレート
忍者ブログ[PR]